固形せっけんを上手に泡立てる方法

固形せっけんを上手に泡立てる方法

当店はいつまでも若々しくいたい女性のために「ミドリムシのちから」シリーズを通販にてご提供しております。サプリメントや保湿ジェル、せっけんなどの基礎化粧品で中と外からきれいを目指しませんか。

「ミドリムシのちから」洗顔料は固形せっけんタイプとなっており、ワンランク上のスキンケアにはその泡立て方が重要です。キメ細かい泡で、やさしく肌を洗いましょう。

手をきれいにする

きれいな泡を作るためには、泡立てる自分の手をきれいにする必要があります。皮脂や汚れなどがあると泡立ちにくいばかりか、手についている菌が顔に移ってしまう可能性もあります。まずは手を清潔にするように心がけましょう。また乾いた手では泡立ちにくいのでしっかりと手を濡らし、泡立たせやすい条件を整えておくこともポイントです。

ぬるま湯を利用する

せっけんを上手に泡立てるには32〜35℃程度のぬるま湯がベストです。冷水は朝、目覚めたいときや夏場に使用したくなりますが、汚れを落とし切る前に毛穴を引き締めてしまい、洗顔後の化粧水や保湿ジェルの意味が薄まってしまいます。また、熱いお湯だと肌の保湿物質が流れ出てしまい、洗顔後につっぱりを感じる原因となります。
せっけんの泡立ちにも肌にもやさしいぬるま湯なら、洗顔の質もアップします。

空気と水分とせっけん

しっかりと泡立てるためには両手でせっけんを包み込み、せっけん成分と空気、水分を混ぜ合わせるイメージでせっけんをクルクルと転がします。せっけん泡の中は空気で満たされています。十分に空気と水分を含ませることがキメ細かい泡を作るポイントなのです。泡立てネットを使用すると、楽に良質な泡が作れます。
手にあふれるほど泡立たせると顔全体をしっかり洗顔できます。慣れてくると1分〜30秒ほどで泡立てることができるでしょう。

「ミドリムシのちから保湿せっけん」の良さをさらに引き出すために、泡立て方にも気を配ってみてはいかがでしょうか。しっかり泡立てることができれば、その後の洗顔や保湿ケアもより意味のあるものになるでしょう。

当店は「ミドリムシのちから化粧品」を取り扱っている通販サイトです。年齢肌に必要な贅沢成分を、保湿化粧水、保湿せっけん、保湿ジェル、すべてに配合しています。
乾燥を防いで、素肌の輝きを呼び覚ますシンプルスキンケアシリーズです。名前からは想像もつかない使い心地を、どうぞあなたの肌で実感してください。

アロマディフューザーやエッセンシャルオイル、ユーグレナ化粧品・サプリメントの通販【ダンディライオンe-shop】

サイト名 ダンディライオンe-shop
所在地 〒985-0823 宮城県宮城郡七ヶ浜町遠山2-1-32
電話番号 022-367-4044
URL http://shop.e-dandelion.co.jp/
業務内容 アロマディフューザー・エッセンシャルオイル、ミドリムシのちから等の通販
説明 エッセンシャルオイル・アロマツールから「ミドリムシのちから」シリーズなどを販売しているダンディライオンe-shopです。高品質のエッセンシャルオイルやアロマディフューザー、アロマツールを取り揃えております。また、今話題のユーグレナからできたサプリメントや、保湿せっけん、保湿化粧水、保湿ジェルといったユーグレナ保湿化粧品も取り扱っております。アロマ関連の商品はプレゼントにも喜ばれ、おすすめですので是非一度ご利用くださいませ。

推奨ブラウザはInternetExplorer11、Safari(MacOS X 10.11、iOS9)です。

Powered by OTSUKA CORPORATION since 2000